浦安で開業しよう!日本政策金融公庫の所在地と創業融資のメリット

最終更新: 2019年11月12日



千葉県浦安市で開業を検討している場合、開業資金として創業融資を申請する日本政策金融公庫がどこにあるのか気になりますね。


ここでは、浦安市を業務区域としている日本政策金融公庫の所在地や、創業融資のメリットについてご紹介します。


浦安で創業融資を申請する日本政策金融公庫の支店はどこ?

浦安市内に日本政策金融公庫の支店はありませんが、浦安市の創業融資を担当している支店はあります。


浦安の創業融資は船橋支店へ申請する

日本政策金融公庫は全国に支店がありますが、支店によって管轄している地域がことなります。浦安市が業務区域の支店は船橋支店となるため、融資に必要な書類などは船橋支店へ申請します。


日本政策金融公庫船橋支店の所在地

日本政策金融公庫船橋支店の所在地は以下の通りです。

船橋支店:273-0005千葉県船橋市本町1-10-10 船橋商工会議所会館

国民生活事業 047-433-8252

最寄り駅:各線船橋駅

船橋支店は、このほか船橋市、八千代市、習志野市、市川市、鎌ヶ谷市などが業務区域となっています。


創業融資を利用するメリットについて

小規模事業の起業や開業に必要な資金として、日本政策金融公庫の創業融資を利用するメリットは以下の通りです。


政府出資の金融機関なので審査も比較的緩やか

日本政策金融公庫は政府が100%出資している政策金融機関で、これから新規に事業を始める人や個人商店、個人事業主でも審査が通りやすいメリットがあります。


どんな条件でも審査が通る、という訳ではありませんが、事業計画書や過去の返済実績などがしっかりしていれば銀行よりも審査は比較的緩やかで、市町村が実施している融資制度より大きな額の借り入れも可能です。


創業融資に強いプロのサポートがあればよりスムーズに

これまで開業や日本政策金融公庫での借り入れ経験がない人であれば、融資に必要な書類を作ったことがない人も多いでしょう。さまざまな個人事業の会計担当実績がある会計事務所では、創業融資の申請に詳しい税理士がいます。プロのアドバイスを受けることで、融資までの流れがよりスムーズになるケースが多いのです。


確定申告や記帳目的以外だけでなく、開業前の創業融資のサポートに会計事務所を利用するのも1つの方法です。浦安市内の開業と小規模事業の融資に詳しい税理士を見つけて、開業時の忙しさを軽減してみてはいかがでしょうか。

(c) 船橋創業融資相談オフィス 運営:山野淳一税理士事務所